スポンサーリンク

SEOに強い短いドメインの探し方 com net jp info biz

昔はbizやinfoドメインは、Google検索で上位に上がらないなど言われていましたが、最近はその様なことはない様です。

com.net.jpドメインの3文字4文字ドメインのほとんどは取得されていますが、infoやbizドメインはまだ探せば見つかります。

    なぜ短いドメインがいいか

1 希少性
2 見て覚えてもらいやすい
3 入力が簡単

が、あります。

でも、愛着のあるネーミングと同じドメインが取れたほうが嬉しいですね。最近はドメインを入力してアクセスすることも減りましたし。

1 希少性

これからブログを始める人や情報発信する人が増え始めています。始めにドメインを取得していきますので、短いドメインの希少性は高まるのではないかと考えます

2 見て覚えやすい

一度見て忘れないアドレスがあります。そのドメインはやはり短いです。また、名刺に印刷した際にも短いドメインは整います。

3 入力が簡単

先ほども書きましたが、最近は直接ドメインを入力することが減りました。大体はGoogleから検索をしてアクセスするケースが多いです。

    短いドメインの探し方

では、短いドメインはどの様にして探せばいいか

お名前コムなどに一つ一つ入力して探すのは、あまりにも非効率的です。

そこでオススメなのが、
短いドメイン検索サービス

3文字~4文字の短いドメインを検索できるサービスです。
です。

このサイトでは好きなドメインを入力し、jp.comなどを選択するだけで空きのある短いドメインを検索してくれます。

検索対応のドメインは

jp com net co.jp info biz

の6種類になります。

探し方は、先頭が一致、最後が一致、どっちでもの中から一致方向を選択します。そして希望のドメインを選択して最大4文字か3文字か選択をして探すをクリックするだけです。

流石にjp com netの短いドメインを探すのは困難ですが、根気よく探すか、infoやbizでしたらまだ短いドメインが見つかります。

このサイトドメインはarks.infoですが、始めに取りたかったarkはどのドメインでも取れませんでした。運良くarksで見つかりましたので運用している次第です。arkで先頭一致で検索すると、まだ4文字ドメインがヒットします。皆さんも末長く使えるドメインを探してみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク