スポンサーリンク

初心者が初めてHDDをSSDに簡単に交換する方法

    初心者用のSSD換装ページです

このページは初心者用です。
上級者はいろいろなサイトがありますので、そちらを参考にして下さい。

Windows10の起動が遅い

デスクトップパソコンを買って早五年。HDDが危険らしく交換が必要らしい。でも時間をかければ立ち上がるんだが。

新しいパソコンを買うか、それともHDDを交換するか。実際パソコンを立ち上げることはほとんど無く、やることはiPhoneやタブレットで片づくので、今回はHDDの交換とする。

いろいろとHDDを見てまわりはするが、1年ほど放っておく。

さて、起動が遅い。ソフトがなかなか立ち上がらないとストレスがたまり始めた頃、近所の電気屋さんで240GBのSSDを発見。

HDD容量は500GBほどあるが、Dドライブを他に移せば、Cドライブだけなら150GB位と見込んで、SSDを購入。

 SSD購入

ここで、いろいろなサイトを回り楽な交換方法を模索するが、クリーンインストールなら問題は無いようなんだが、クリーンインストールする時間が無いし、面倒だし、今回は今ある環境をそのまま移行したい。

(初心者で、環境を構築する時間のある人はクリーンインストールの方が良いかもしれません)

すると、サイトに書いてある方法だと二転三転失敗しました。

そこで自分が行った交換方法を書いていきます。

OS Windows10(Windows7よりアップデート)

 SSD換装

まずは、EaseUS Todo Backup Free というソフトをダウンロード、インストールして下さい。

次にSSDを取り付けます。
取り付け方は、他のサイトを参考に。

コンピューターの管理を開くと、SSDの初期化画面が表示されます。

ここが問題

サイトを見るとGPTで初期化するとスピードが速くなるので、GPTで初期化するようにとありますが、ここで必ず確認です。

今付いているCドライブがMBRかGPTか確認して下さい。

今のCドライブがMBRパーティションなら、必ずMBRで初期化して下さい。ブートしなくなります。

自分はGPTが早いと書いてあったので、GPT初期化したところ、見事に立ち上がらなくなりました。

次にNTFSでフォーマットします。

EaseUS Todo Backup Freeを立ち上げ、右上のクローンをクイックします。

システムクローンではないので注意

ソースはCドライブ
必ずSSDより実容量が小さいことを確認して下さい。

パーティションでのクローンだと初心者は失敗します。ドライブを選択した方が無難です。

ターゲットはSSDドライブを選択
必ずドライブを選択です。

左下にあるSSD最適化をクリックして実行

一時間もかからずにクローンが終了します。

そうしましたらシャットダウンですが、シフトを押しながらシャットダウンします。

電源が完全に落ちましたら、今まであったCドライブを外します。

バイオスがいじれる人は、BIOSからブートディスクを選んだりしますが、怖い人はやめた方が良いと思います。

電源を入れます。

どうでしょうか?
Windowsは起動しましたか?

パソコンの立ち上げが早いと、ストレスがなくなり起動が楽しくなりますよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク