スポンサーリンク

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えは本当に得なのか?それとも損なのか?

ソフトバンクからワイモバイル(Y!mobile)へのMNPを検討

今、巷で流行中のMVNO。そこで自分も、ソフトバンクのサービス、ソフトバンクショップの対応を考え、また毎月払う使用料金の高さに辟易し、この度ソフトバンクからキャリアを変えることにしました。

候補として、ドコモ、AUも一考したが、ネットではMVNOがいい!との評判にまた乗ってみます。

すでにiPhone7はSIMフリー済み

マイネオ、iijmioを一考しましたが、MVNOだと通信速度の低下がある為、何故かUQでは無く、ソフトバンク回線を使い、10分間通話無料のワイモバイルをMNP先に決定。何故ソフトバンク系?とは聞かないで下さい。

価格の見直し計算です。

 ソフトバンクへの支払い額

現在ソフトバンクには、
基本料金 1,700円 通話5分無料
通信料 データ定額料 5,000円
オプションサービス料 300円
ユニバーサルサービス料 2円
合計7,002円

そこにiPhone7の機種代金4,160を足し、合計11,162円そこから割引が2,916円で、支払い合計8,246円をソフトバンクに支払っている計算。

 MNP先 ワイモバイル料金

さて移行先のワイモバイル
基本料3GBとして3,218円だけ
3,218円には10分間通話無料の通話料も含んでいます。安い。しかも、キャンペーンでデータ使用量倍の6GB使用出来るようです。

だけど、iPhone7の機種代金はまだソフトバンクに分割払いしなくてはならないので4,160円足して、合計7,378円。

 ソフトバンクとワイモバイルの差額

ソフトバンクとワイモバイルの差額はなんと、

868円!

?これだけ?

これに、ソフトバンクへ違約金9,800円、MNP手数料3,000円を払い、ワイモバイルに事務手数料3,000円取られる・・・(噂ではソフトバンクからのMNPの場合事務手数料は無いとの話も)

 結論?

ソフトバンクからワイモバイルへMNPした場合、一体得はどこにあるのでしょうか?

なんだか、ソフトバンクの罠にはまり、抜け出せない気が・・・

何処が計算違いなのか教えて下さい

な事で、ただいまMNP保留中です。
問題は機種代金です。払い終わるまでMNPできない予感がします。

他の方のソフトバンクからワイモバイルMNPのブログを読むと、納得し自分もとなるのですが、実際計算するとあまり得がない。何故?

 6月15日 MNPの電話をソフトバンクにかける

15日にMNPの電話をソフトバンクに掛けたところ、現在はワイモバイルでiPhone5SE購入の場合1万円分の割引または、データ契約の場合には通信料1万円分が割引されるそうです。