竹内文献 〜日本神話〜

 竹内文献

 越中負婦郡神明村の赤池大明神の神主家

 竹内一族に伝承され数々の古文書、系図、神代文字を刻んだ神剣、神鏡、 超古代天皇の骨を砕き固め造られたと称する神体神骨など数千点にのぼる文書、器物、その他から成り立っている。

 中には、キリスト遺書、遺骨、モーゼ2種の十戒石、謎の金属ヒヒイロカネ、ムー大陸時代の長古代地図など、常識では考えられぬ遺物も含まれており、同文献の異様さより際立たせている。

 宇宙第一の神は元無極躰主大御神(モトフミクライヌシノオオミカミ)。

 第三世天地分主尊大神に至り天と地を創造されたという。

 *ここはこれ以上書きません。

日本神話 Amazon