シシフォス 〜ギリシャ神話〜

   シシフォス 

Sisyphus

アイオロスとエナレナの子

ゼウスがアスポス河神の娘アイギナを誘拐し交わった。

シシフォスがこの事を父親に告げたので、怒ったゼウスは死の神タナトスにシシフォスを冥界に連れていくように命じる。 だが、シシフォスはプロメテウスの血筋だけあり悪知恵を働かし、 妻のメロペに一切の葬礼をせず、死体も埋葬してはならないといい残し冥界へと旅立った。

冥界の王ハデスは地上で夫が死んだのに妻が葬礼をしない事に怒る。

そこでシシフォスは、では妻の所に行き死体を埋葬するように言ってきます。と言い地上に戻った。

ハデスはシシフォスが冥界に戻らないので、不審に思い地上を見ると、 シシフォスが何事も無いように地上で暮らしているのに驚いたが、 元々ゼウスの命令で迎えただけなので無視をする事にした。

天上から様子を見ていたゼウスは怒り、シシフォスの寿命が終わると タルタロスに連れていき、巨大な石を山頂に運び上げ、 しかも山頂に運ばれた石はまた転がり落ちるという永遠に終わることの無い罰を与えた。

ギリシャ神話 Amazon