ウボ=サスラ 〜クトゥルー神話〜

 ウボ=サスラ

Ubbo=Sathla

自在する源

ウボ=サスラは旧支配者の親であり、 地球上全ての生命の源でもある。 クトゥル-等が到来する以前から地球におり、 地球上の全生物が死に絶えた後も生き続ける。 無定型のウボ=サスラを『エイボンの書』は「頭手足なき塊」として述べており、 地球上の生物は「遙か永劫の果てにウボ=サスラのもとへ帰す」であろうと予言している。