天之御影神 〜日本神話〜

 天之御影神

天之御影神 (アマノミカゲノカミ) 
天目一箇神(アマノマヒトツノカミ)

天津麻羅
天之麻比止都禰命

天津彦根命の子
刀に宿る神であり、鍛冶の神である
邪霊退治の守護神
天目一箇神の名の通り一つ目の神

天照大御神が岩戸に隠れた際には刀剣や鉄鐸等の祭具を作成した

また、邇邇芸神が天孫降臨する際には守護神として共に天下る

古来よりこの神は武将に奉られ、この神を奉る御上神社には寄進者として豊臣秀吉、源頼朝等の名が連なる

※天之御影神と天目一箇神は別神とも言えるが、天目一箇神は刀鍛冶の神、天之御影神は刀剣に宿る神霊として、ここでは同神として取り扱います。

日本神話 Amazon