伊邪那岐命(イザナギノミコト) 〜 日本神話 〜

伊弉諾尊
神々の父

伊邪那美神との間に産みし神之名は

大事忍男神(オオコトオシオノカミ)
石土毘古神(イハツチビコノカミ)
石巣比売神(イシスヒメノカミ)
大戸日別神(オオトヒワケノカミ)
天之吹男神(アマノフキオノカミ)
大屋毘古神(オオヤビコノカミ)
風木津別之忍男神(カザモツワケノオシオノカミ)

海神  大綿津見神
(オオワタツミノカミ)

水戸の神
速秋津日子神(ハヤアキツヒコノカミ)
妹速秋津日売神(ハヤアキツヒメノカミ)

風の神 志那都比古神 (シナツヒコノカミ)
木の神 久久能智神  (ククノチノカミ)
山の神 大山津見神  (オオヤマツミノカミ)
野の神 鹿屋野比売神 (カヤノヒメノカミ)

鳥之石楠船神(天鳥船) 
(トリノイハクスフネノカミ)
大宜都比売神
(オオゲツヒメノカミ)
火之夜芸速男神(火之迦具土神)
(ヒノヤギハヤノオノカミ)

黄泉から戻り禊ぎの際に誕生した神

投げ捨てた杖から 衝立船戸神(ツキタツフナトノカミ)
投げ捨てた帯から 道之長乳歯神(ミチノナガチハノカミ)
投げ捨てた袋から 時量師神(トキハカシノカミ)
投げ捨てた衣から 和豆良比能宇斯能神(ワズラヒノウシノカミ)
投げ捨てた袴から 道股神(チノマタノカミ)
投げ捨てた冠から 飽咋之宇斯能神(アキグヒノウシノカミ)

投げ捨てた左手の手捲きから
奥疎神(オキザカルノカミ)
奥津那芸佐毘古神(オキツナギサビコノカミ)
奥津甲斐弁羅神(オキツカイベラノカミ)

投げ捨てた右手の手捲きから
辺疎神(ヘザルノカミ)
辺津那芸佐毘古神(ヘツナギサビコノカミ)
辺津甲斐弁羅神(ヘツカイベラノカミ)

中流の瀬に身を沈め     
八十禍津日神   (ヤソマガツヒノカミ)
大禍津日神    (オオマガツヒノカミ))
神直毘神     (カミナオビノカミ)
大直毘神     (オオナオビノカミ)
伊豆能売神    (イズノメノカミ)

水の底に沈み身を清めると  
底津綿津見神   (ソコツワタツミノカミ)
底筒之男命    (ソコツツノオノカミ)
中津綿津見神   (ナカツワタツミノカミ)
中筒之男命    (ナカツツノオノカミ)
上津綿津見神   (ウハツワタツミノカミ)
上筒之男命    (ウハツツノオノカミ)

左の御目を洗うと
天照大御神(アマテラスオオミカミ)
右の御目を洗うと
月読命(ツクヨミノミコト)
鼻を洗うと
建速須佐之男命(タケハヤスサノオノミコト)

日本神話 Amazon